So-net無料ブログ作成

チェックアンドリピート [参考書・問題集情報]

増進会出版社(Z会の通信添削で知られる)から出されている問題集の割にはやさしい。

ひと通り、受験で必要な技はこの問題集である程度手に入ると思われる。思考する前にできなければならないレベルだとは思うが、まだ身についていない生徒はこれでどうにかすべし。これだけでもある程度の国公立であれば勝負できる手前まではいけると思う。

数学ⅠAⅡBの1,2年生の傍用問題集から入試問題へのつなぎなどに使える。

3年生用としては、少し易しいので(数学Ⅲの内容がもともとそれなりに難しいのでそう思うのだろうが)、使えるかどうかは微妙。

まだ新過程版はでていないことに注意したい。新1年生用ではない。

また、増進会出版社の問題集はアマゾンでは買えない。また、限られた店頭でしか販売されていない。残念。

また、ハイレベル版は数学ⅠAしか出ていない。売れないと次を出さない。それが増進会出版社のひとつの考え方なのだろうか。

image-20120929080144.png

nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 2

留数

 この本も,薦めどころが微妙な本という位置づけになりましたね。
 多くの場合,学校で傍用問題集を買っているという状況からすると,それが済んだらもうこの本ではなく次のステップの本へ,ということになりますから。どういう用途ならば薦められるのだろう? 私大文系の穴埋め中心に特化する出題に対応する場合とか?

 この著者のお二方は,確か駿台で以前出ていた複素数平面や数2の微積分の分野別の問題集も書いておられたはずですが,そちらの方がまだ有用かなあ。
by 留数 (2012-09-29 17:01) 

bashy0322

私は現在、新しいカリキュラム用の傍用問題集をやっていますが、そこで取り上げられていないもので、入試問題集にはあるものはあんがいあるものだな、と感じました。分野をまたがった問題はなかなか傍用にはいれにくいのでしょう。

前に出ていた問題集は、さすが手に入らないのでは・・・私は探せばありそうですが・・・。

受験対策本の用途として、次のステップの本は、その人の力加減にもよりますが、定番となると、旧課程用ということになれば、何になるのだろうか・・・。
by bashy0322 (2012-09-30 07:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0