So-net無料ブログ作成

yahooオークション [超個人的感想]

昨年度から今年度にかけて、かなりの荷物の整理を行った。整理と言うのは一生続くものなのだとは思うが・・・。

基本は捨てるということだが、使える物もまだまだ多く、世の中の他の人で必要とされるであろう人に使ってもらおうという意味合いで、オークションに出してみることにした。

最初はやり方があまりよくわかっていなかったこともあり、価格の適正さに書いていた所があったものの、世の中の人たちの必要性がわかってきたこともあり、それなりの金額で落札してもらえるようになってきた気がする。

言うまでもなく、働きながら、オークションで私物を出すとなれば、本務に影響が出ないようにしなければならないので、出す者の数はほどほどにして、少しずつ出す。この管理が上手くいけば、私にとっての必要な荷物はほどほどの量になるはずである。

最近、落札してもらえればラッキーという物を出し続けて、半年出し続けていたら、ついに落札者が現れた。世の中にはあるタイミングで見てくれる方が見てくれれば、引き取ってくれるのだなあと思った。荷物の整理の中で中古店も歩いたが、レアもので一年に一度見てくれるかどうかでもヒットするとそれなりの額になると推定されるものは、オークションでおおらかに落札者を待つということが有効だという事を学んだ。

オークションサイトの物流をよくよく見ていると、大手の中古屋さんはその方法で成果を上げていると思ったのでまねしてみたというだけの話なのだが・・・。
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 4

留数

 昔に比べて,オークションの出品も手数料などの面でだいぶ近づきやすくなりましたが,やはり仕事をしながらだと梱包・発送の手間がかかりますね。みんな,送料なども丁寧に調べてありますが,よくやるなあと感心します。そんなことを考えるので,捨てるなりどこかに持って行く方が楽だとも思うわけですが,そういう人がいるから業者も成り立つのでしょうね。
by 留数 (2017-08-30 14:02) 

bashy0322

>留数さん
ヤフオクは、もともと仕事をされている人であれば、本格的にするのはなかなか難しいですね。気長にやるのが秘訣のような気がしています。古本屋さんに持って行ったら本はほとんどお金にはならないのが現実ですね。それでも、誰かに持っていてもらって役立ててもらいたいと思うので持って行くのですが。
by bashy0322 (2017-09-01 07:41) 

tyuuri

 古本はモノによっては本当に安くしか売れませんね。今ヤフオクを見ていますが、「マルクス・エンゲルス全集」全52冊セットが現在15,000円です。即決で25,000円ですが、そこまで行かないでしょう。これ、当時は1冊3,000円位したのですが(52冊だと156,000円)。買い取り価格は全巻で3,000円程度でしょう。と考えると売るのは馬鹿らしくなりますが、欲しい人の手に渡って欲しい気持ちも当然ありますね。
by tyuuri (2017-09-16 23:35) 

bashy0322

>tyurriさん
ものにも魂があるのかわかりませんが、自分にとって価値がなくても、別の人にとっては価値があるものもたくさんあるものですね。そういうものを使ってもらうというのはものにとっては幸せなことでしょう。ゴミが増えないということでもありますし。さらに考えを進めると、必要なものでないと買わないという考えにつながっていきます。意識が変わっていくことはいいことですね。

by bashy0322 (2017-09-18 08:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。